発毛生活!育毛・発毛は難しくない!?規則正しい生活習慣であの頃の髪を取り戻そう!



この度は当サイトへご訪問いただき、誠にありがとうございます。

サイト管理人の

hair-growth (ヘアー.グロース)

と申します。

このサイトではM字ハゲから見事に復活した男(私)の育毛・発毛方法をお伝えしていきたいと思います。

薄毛にお悩みの女性にもオススメしたい育毛・発毛方法になります。



初めにお伝えしておきたいのが、

当ブログは巷にあふれる育毛シャンプーや育毛剤や育毛サプリメントの宣伝がメインで、

効果がどうだったとかを語っていくサイトではなく、

実際に髪を生やす方法を紹介していくサイトになります。



今、このサイトをご覧いただいている方の中には、

今まで育毛剤や育毛シャンプーを購入して育毛・発毛に取り組んでみたもののほとんど効果は無く、

更にはAGA治療で皮膚科に通ったり、

果ては育毛サロン等に通ったもののほとんど効果が得られなかった方にも、

ぜひ読んで頂きたいサイトとなっております。



多くの方は今までいくつもの育毛・発毛方法を実践されてきた事と思います。

私も自分なりに色々と調べて実践してきましたが、

当時の私は、昔の様に完全にフサフサな髪に戻る事はありませんでした。

それでも諦めず、自分なりに育毛・発毛に取り組んだ結果、

現在はフサフサに髪が生えて、見事にハゲから復活を果たしました。

現在もフサフサな状態を数年間継続中で、

もっと良い方法が無いか素人なりに日々研究して、試しております。



ところで、

育毛発毛って違うの!?」

と、思われる方もいらっしゃると思います。

そうです!

違うんです!



育毛剤と発毛剤の違いで説明すると、



育毛剤
・「いま生えている髪の毛の維持にアプローチする」ものです。
・将来起こるかもしれない薄毛や抜け毛を予防し、毛髪の健康を維持していくために使うものです。
・薄毛が進行していない方におすすめなのが育毛剤です。

発毛剤
・「いま生えていない髪の毛を生やし、毛量を増やす」ためのものです。
・AGAによって起こる薄毛や抜け毛を治療して改善するために使うものです。



育毛剤と発毛剤は、薬機法(旧薬事法)でも、その分類がはっきりと分けられています。

育毛剤は、悩みの予防や現状の維持に使われる「医薬部外品」として、

発毛剤は疾患や症状を治療・改善する「医薬品」として、

それぞれ厚生労働大臣に認定されています。



このように、育毛剤と発毛剤を比較した場合、明確な違いがあるのです。

ということは、こらから髪の毛を生やすために、私たちがすることは、育毛ではなく発毛なんです!

そのため、当サイトの名前は

育毛生活ではなく、

発毛生活なんです!



20代の頃の私は、髪を茶色にしてパーマをあてて、好きな様に髪型を作っていました。

この頃は自分がハゲるなんて思いもしませんでした。

しかし、その考えは非常に甘かったです。

『男性は30歳前後で体質が変わりやすい』

と、よく聞きますが、全くその通りでした。

この頃は特に色々とありました。



仕事に忙殺されてストレス続きの毎日で、

食事も規則正しくとらず、すぐに食べられるカップラーメン等のインスタント食が増え、

挙句の果てには親が体調を崩し入院する事になり、症状に合った病院探しや手続き等で、

心身ともに疲れ切っていました。



そうこうしている内に、

「もしかして、オレ、ハゲてきてる!?」

と、思うようになりました。

思い始めたのは29歳の頃でした。

忘れもしません…

鏡で見ると、M字ハゲが進行してきているではありませんか!



最初は

「このくらいなら全然大丈夫!」

と、思っていたのですが…

その考えは本当に甘かったです…

M字ハゲの進行スピードはハンパな物ではなかったです。

日々、額の生え際が後退して髪の毛が薄くなっていくのがわかりました。



慌てて買った育毛剤や育毛シャンプーの効果も全く感じられず、

半年を過ぎた頃には前髪で隠すのがやっとというくらい、M字ハゲが進行してしまいました…

頭の頭頂部やツムジ辺りも薄くなっていました…

その半年の間に、様々な育毛・発毛方法を試したのは、言うまでもありません…

しかし、ハゲは進行する一方…

本当に、皮膚科の病院に通うか!?育毛サロンに通うか!?

そこまで悩んでいました。

しかし、育毛サロンに通えるような時間もお金もありません…

しかも、皮膚科の病院に通っても、育毛サロンに通っても、

全ての人が育毛に成功するとは限らないという事をよく耳にしました。

その悩みが悪循環になり、さらにハゲるスピードが増していくのです。

「たかが、髪の毛の事で何でこんな思いをしないといけないんだ!」

と、思い悩みました。



それから心機一転、今まで試してきた育毛・発毛方法を全て見直してみる事にしました。

自分なりに色々と調べて、育毛・発毛に関する知識が増える事によって、ある事に気がつきました。

それは、どの育毛・発毛方法も重要な事は似ていたという事です。

その重要な事というのは、本来人間が健康である為に、

毎日の生活の中で基本的にやらないといけない事だったのです。

人間は健康である為にやらなければいけない『生活習慣』というものがあるのです。

多くの方はそれを知らず、もしくは知っていてもおろそかになってしまっているのです。

その生活習慣というのは、それ程大変な事ではありません!

むしろ、人間が健康に生きていく為にやらないといけない、当たり前の事なのです。



生活習慣が改善されない限り、どんなに良い育毛シャンプーや育毛剤を使ったとしても、

昔の様なフサフサな髪に戻る事は非常に難しいです。

生活習慣の重要性が100なら、育毛シャンプーや育毛剤の重要性なんて10程度か…

いや、5あればいい方かもしれません…



いや、少し言い過ぎたかもしれません…

わかりやすく言うと、

生活習慣が改善されていない状態では、

薬や育毛シャンプーや育毛剤の効果を100%発揮することができないということです。

これは、自分の体で実際に実験しました。



薄毛は、AGAや親からの遺伝や体質等、色々と理由はあります。

薄毛の進行スピードを早める、7~8割の大きな理由としては、生活習慣の悪化やストレスからくるものだと思っています。

現に私もそうでした。

そして、薄毛は一種の病気だと思っています。

病気には治療法やそれに合った薬があるという事です。

悲しい話ですが、薄毛は治療法がまだ世界的に確立されていないのが現状です…

特別、死に至る病気ではない為、確立されていないのでしょう…

この先の未来では確立されるかもしれませんが。



体型や体質、持病等、人それぞれ個人差というものがありますので、

私の育毛・発毛方法で全ての薄毛の方を昔の様なフサフサな髪に戻す事はできないかもしれませんが、

ある程度の方には効果があると思っております。

特に大変な事をするという事はありません!

何故なら、私は普通に規則正しい生活をしているだけですので!

よろしければ、私と一緒に育毛・発毛生活にチャレンジしていきましょう!





それでは【 MENU 】のページの STEP.2 へお進みください。






最新の更新記事一覧はこちら
HOME


Sponsored Link